2014年03月28日

よしりんがニダニダ言ってて気持ち悪いんだが

1 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/03/28(金)00:27:48 ID:iSbIffsBP
ここの44のレス安倍とパクのやりとりが気色悪いニダなんだが

【AKB48】小林よしのり応援スレ【市川美織推し】
http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/kova/1394546989/
続きを読む
posted by まだおっち at 08:53 | Comment(0) | 小林よしのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年03月20日

小林よしのり、元AKB増田の“嫌い”騒動で反省「今後は傷つかないように書く」

1 名前:へっぽこライター◆kitzKOhErQ[] 投稿日:2014/03/19(水)20:50:23 ID:fotkWxcbA
シネマトゥデイ 3月19日 15時33分配信

小林よしのり“嫌”発言が話題になった増田有華 - (写真は1月撮影)
 元AKB48の増田有華に「嫌い」とツイートされたとして話題になった漫画家の小林よしのりが19日、ブログを更新し、一連の騒動に言及した。

“お泊り報道”のISSAと増田有華が共演…舞台フォトギャラリー

 AKB48の熱狂的なファンで知られる一方で、恋愛スキャンダルが報じられた指原莉乃や増田に対して痛烈な批判をしたこともある小林。この日、「元AKBの増田有華が小林よしのりは嫌いとツイッターに書き、それがYahooニュースになったので、謝罪したらしい」と切り出すと、「さっしーも傷ついたんだろうし、今後はメンバーにどんなスキャンダルが出ても、傷つかないように書く」とどこか反省モード。

 以前、増田が出演したミュージカルに対して「面白くなかった」などと酷評していたことについては、「増田有華は好きだったから、あの芝居をS席チケット3枚買って、女性2名を誘って見に行ったのだ」と改めて説明。その上で「今後はわしを見返す活動をしてほしい。実力で見返すしかないのだ」と激励した。

 騒動の発端となったのは、増田が16日、AKB48のメンバーである小林香菜と会うことに絡め、「よしのりの方の小林は嫌だけど、香菜の方の小林はおもしろくてすきー!はやくあいたいなっ」とつづったツイート。これがニュースでは「小林を嫌いと発言した」として大きく取り上げられ、増田はその後、「『小林』に掛けて、ほんの少し面白く書こうとした言葉で皆さんに誤解を与えてしまいました。。不快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした>_<」と謝罪していた。(編集部・中山雄一朗)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140319-00000025-flix-movi
続きを読む
posted by まだおっち at 19:00 | Comment(0) | 小林よしのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年08月11日

よしりん「NMB48はキャラが立ってるメンばかり」

1 名前:名無しさん@実況は禁止です[] 投稿日:2013/08/04(日) 19:05:07.66 ID:oDmjvfawP
昨日は新宿で23時から
映画 『NMB48げいにんTHE MOVIE
お笑い青春ガールズ』 を見た。


一日2回しか上映していなくて、
夕方は満席だったので、
この時間に見るしかなく、
帰宅したのは深夜1時過ぎになった。


シンプルな筋書きだが、
メンバーのキャラが
きちんと活かされていて、
最初から最後まで
安定して楽しめる映画だ。


木下百花 の
みるきー猫かわいがりで爆笑。

山田菜々 が
部室に入ってくるシーンで大爆笑。

山本彩 と& 渡辺美優紀 の漫才も
ちゃんと笑えるし、可愛さ炸裂

ゆいはん(横山由依) も
映画の最もシリアスな部分を
うまく演技していて大変良かった。

みるきー(渡辺美優紀) は
子供の頃の肥満体とのギャップが笑えるし、
「ちゃぷちゃぷ」でバスタオルで出てきたり、
「釣り師キャラ」が良からぬ噂を
拡げてしまったり、
現実とリンクするスリルのある役どころで、
多様な魅力が引き出されていた。


NMB48って、
やっぱりキャラが立ってる
メンバーばっかりだな。


次は みおりん(市川美織) も出てる
続編を作って欲しい。

https://www.gosen-dojo.com/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=2360&comment_flag=1&block_id=13#_13
続きを読む
posted by まだおっち at 12:00 | Comment(0) | 小林よしのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする